家族経営の運送会社がNetSuiteで急成長を遂げる

 2015.09.14  クラウドERP編集部

グローバル標準のクラウドERP

トラック1台からの挑戦

多くの経営者は、いつか事業を子どもに譲りたいと考えています。ただし、小規模企業が生き残り繁栄するためには、避けて通れない多くの困難があります。そういった困難を前にして、経営者は、市場の変化に素早く対応し、競争力をつけるための最新技術を取り入れるために準備を整えておく必要があります。

今回は、Explorer Freight Corp.という家族経営企業を取り上げます。同社はフルサービスの流通会社で、フィリピンでもっとも急成長を遂げている会社の1つです。1986年にGuido Cuerda氏が設立し、30年に渡って安定した成長曲線を描いています。この数年間に、Cuerda氏の子どものJean、Harold、Kristine、それからGuido氏の妻のErmindaが、事業運営に参加しています。これまで成長を続けられたのは、Cuerda家が成功のために新しい機会を求め、新しい技術を受け入れてきたからでした。

今は満ち足りた人生を送っているGuido Cuerd氏ですが、幼い頃は、児童労働者として危険な礁での漁業に携わっていました。仕事を辞めた時に手にした退職金で、彼は最初の事業を立ち上げます。トラック輸送と関税手続きの代行を行う小さな会社でした。その時Guido氏は43歳、トラックは1台だけ、顧客は1人でした。しかしGuidoさんはすぐに、個別配達や関税コンサルティング、国際配達といった新しいサービスを始め、良質なサービスによって評価を高めました。顧客リストと配達サービスの規模は着実に成長していきました。

今でも、Cuerda氏の会社の高品質なサービスへの評価は変わりませんが、それ以外の部分は大きく変わりました。Explorer Freightの輸送トラックは50台になり、広大な倉庫を所持しています。顧客リストには、中規模~大規模の多くの会社が名を連ねています。

成長の機会を見極める

このような成功が得られたのはCuerda家の優れた能力のおかげですが、特に重要な要素が2つあります。1つは、「成長のための新しい好機を見出したこと」、もう1つは、「業務を改善するために新しい技術を進んで導入したこと」です。その一貫として、Explorer Freightは会社の業務を完全に新しい事業であるソフトウェアプラットフォームに移行させました。

NetSuite SuiteSuccess 新登場!!

2014年10月、同社はNetSuiteクラウドERPを導入しました。NetSuiteはクラウドベースのソフトウェアで、財務、サプライチェーン、BI、倉庫管理、その他の中心的なモジュールを含む統合アプリケーションです。新しいソフトウェアにより、さまざまな市場拡大の機会が得られるようになるとともに、既存の顧客により良いサービスが提供できるようになりました。

NetSuiteを導入するまで、Explorer Freightが使用していたのは、物流管理と会計のための2つのスタンドアロンアプリケーションだけでした。それらはしばらくの間は良好に機能していましたが、最終的に会社の急速な成長についていけなくなってしまいました。同社は国内外の顧客のために非常に多岐に渡るサービスを展開しているため、日々複雑さを増す注文を管理し、注文状況の詳細情報を確認できるような、より優れた統合型のソフトウェアプラットフォームを必要としていたのです。

NetSuiteのクラウドベースプラットフォームは、これらのニーズを全て満たしています。財務、CRM、倉庫管理、サプライチェーンといった中心業務を管理するNetSuiteのエンドツーエンドワークフローによって、Explorer Freightはさまざまな業務にかかる時間を削減するとともに、それらの効率性を高めることに成功しました。

それに加え、データや業務を集中化することで、経営者はそれまでより遥かに鮮明に業務を把握できるようになり、顧客は配送情報をより早く得られるようになります。データを取得する時間が短縮されれば、サードパーティーロジスティクス (3PL)サービスを拡大し、小売業や公共事業といったペースの速い顧客にも対応できるようになります。

もう1つの機能、マルチサイト・マネージメントによって、Cuerda家が新しい場所で事業を始めても、変わらずNetSuiteのインターフェースで管理が可能です。しかし、もっとも有意義な利益は、顧客満足度の向上です。

Explorer Freightは、地理的にも、新しいサービスにおいても、継続的な拡大を見込める良い状況にあります。Guidoさんは現在72歳ですが、積極的に経営に参加し続けており、それと同時に、大人になった子どもたちの会社への参加を楽しんでいます。3人の子どもたちはそれぞれCOO、事業運営担当VP、経理担当役員という管理職に就いています。

Cuerda家の第一世代と第二世代による懸命な努力と、NetSuiteの次世代クラウドベースソフトウェアの機能によって、Explorer Freightが末永く繁栄を続けることは疑いようがありません。

[RELATED_POSTS]

NetSuite SuiteSuccess

Oracle ERP Cloud とSAP S/4HANAとの比較 (英語)
Oracle NetSuiteで仕事が変わる!会社が変わる!

RELATED POST関連記事


RECENT POST「ERP」の最新記事


家族経営の運送会社がNetSuiteで急成長を遂げる
ERP(統合基幹業務システム)の導入を成功に導く10のステップ
New Call-to-action
成長企業がこれから12ヶ月で変えていくべき3つのこと

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

New Call-to-action