7つの習慣

 2015.05.26  クラウドERP編集部

グローバル標準のクラウドERP

企業を成功に導くブループリント(設計書)はありません。
しかし、過去数年間に直面している厳しい経済状況でも、競合企業に差をつけている企業は多数あります。
ますます強みを増していくこれらの企業には、Hailo、Orlebar Brown、GoProなどのよく知られたブランドが含まれます。

この記事では、今日、最も成功し急成長している企業のアプローチや行動についての見解と、急速な成長を目指す貴社が考慮すべき7つのポイントをご紹介します。

1. 価値を提供し新しいトレンドをとらえる

顧客は貴社から、感じられる利益ではなく、真の価値を得たいと望んでいます。また顧客は、常に彼らの必要なもの、欲しいものの定義を見直しているため、市場は絶えず変化しています。これは、競合他社が提供できるものを超えて、あなたの顧客に一貫して魅力的な価値を付加する製品やサービスを作り出す必要があることを意味します。あなたはチャンスを発見し、それをつかみ取る必要があります。携帯アプリを介してタクシー運転手と乗客のマッチングを行うオンライン・タクシー予約サービスのHailoは、確実にこれを実行しています。これは、市場のギャップを発見し、その周辺で全く新しいタイプのサービスを作り、これによって、業界に大きな崩壊が生じ、非常に短い期間で大きな成功を収めることができました。彼らは、機敏で、顧客の立場を重視し、豊かな成功の鉱脈を掘り当てたので、急速に拡大することができました。

2. 成長のチャンスを見つける

企業は2つの基本的な方法で成長することができます。新しい製品やサービスを利用して、有機的に、既存の顧客基盤を成長させることもできるし、新規顧客を獲得したり、新しい市場に参入したり、製品のポートフォリオを多様化することもできます。 組織が急速に成長するための鍵は、最大の成長の可能性を特定し、事業部、部門、さらには国を超えてその戦略を支えることができるかどうかにあります。GoProの例に従って、既に購入された製品のアドオンとして、継続して顧客に販売する新製品を開発しますか?それとも、ファッション小売のOrlebar Brownが英国から米国市場への販売を開始したときのように、新しい市場に参入しますか?続的に業績と市場を再評価する必要があることを念頭に置いてチャンスを見つけて、戦略を策定する必要があります。

3. リーダーを雇う

適切なリーダーシップが正しく発揮されなければ、ほとんど何も達成することはできません。たとえ素晴らしい価値の提案があり、将来、成長のチャンスがどこに生まれるのかが分かっていても、会社の戦略と目的を実行することができる適切なリーダーが必要です。真のリーダーは、会社のビジョンを受け入れるだけでなく、まだ生まれていないものであっても、会社のビジネスに影響する可能性があるトレンドを発見して、そのビジョンを前進させ、常に変化する環境に合わせて変化させます。ピータードラッカーの言葉を借りると、「経営」とは物事を正しく行うことですが、「リーダーシップ」は正しいことを行うことです。後者なしに前者を行うことはできません。

4. 効率的なプロセスを作る

光り輝き、急成長している企業は、素晴らしいプロセスを基礎に築かれています。プロセスは、効率的かつ拡張可能で、意思決定者が従業員や顧客の利益のために適切なタイミングで正しい選択を行うことができるように、バックオフィスとフロントオフィスを結びつけるものでなくてはなりません。今日では、これらのプロセスの大部分は、ERPシステムなどの技術プラットフォームから実行されています。したがって、購入するシステムは、成長に備えて、必要な場合にはすぐに対応できる拡張性と柔軟性を備えたものであることが重要です。

5. ブランド大使との緊密な連携

顧客ほど強力に、素晴らしい製品やサービスについて世界に伝えるものはありません。貴社の成長戦略を構築する最初から、従業員であれ、顧客であれ、もっと大きな影響力を持つ者であれ、御社のブランド大使を特定する必要があります。ソーシャルメディア、口コミ、メディアのインタビュー、いずれにおいても御社のマーケティングを支えるために、御社の物語を伝えるには他の人が必要です。

6. 成功を測る

成功は運ではありません。あなたは常にあなたのビジネスで起きていることや起きていないことを監視する必要があります。あなたは、外部の要因を制御することはできませんが、成功または失敗を振り返り対応することができます。データ主導型の企業は、時間、場所、、会社の構造を問わず、組織が必要とするリアルタイム情報の可視性、柔軟性、応答メカニズムを可能にする技術に投資します。ビッグデータは、競合相手よりも迅速かつ深い洞察をもって活用できれば、大きな利点をもたらすでしょう。

7. 俊敏に革新し続ける

急速に成長する組織を構築したら、アクセルから足を離したい誘惑にかられるかもしれません。しかし、世界は急速に変化し、今日の勝者も、常に自身の立場、顧客、市場機会を再評価していないと、すぐに敗者になってしまいます。結局、今日の成功企業は革新のために努力を続けているのです。顧客にはこれまで以上の多くの選択肢があり、競争相手はあなたの周りにすぐに現れます。常に一歩先に行かねばなりません。

NetSuite SuiteSuccess 新登場!!

急速に成長する企業は、これらの7つのことを実践しています。あなたやあなたの企業がこれらの習慣のいずれかを適用しているのかが重要なのだと思います。

NetSuite SuiteSuccess

Oracle ERP Cloud とSAP S/4HANAとの比較 (英語)
Oracle NetSuiteで仕事が変わる!会社が変わる!

RELATED POST関連記事


RECENT POST「ERP」の最新記事


7つの習慣
ERP(統合基幹業務システム)の導入を成功に導く10のステップ
New Call-to-action
成長企業がこれから12ヶ月で変えていくべき3つのこと

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

New Call-to-action