スペシャルコンテンツ

M&Aを成功に導くための7つのポイント

経営統合に向けた概念でシステムを考えるために

M&Aを成功に導くための7つのポイント

かつては、企業に一定の顧客基盤と独自ノウハウがある程度あれば、競争優位を持続することも可能でしたが、消費者・生産者相互に同水準の比較情報を集められる今、よほどの特殊分野でない限り、縮小傾向の国内マーケットにおいて従前通りの取引規模を維持することは容易ではなくなりました。

このホワイトペーパーは、事業再編が身近な経営環境で、企業の経営情報処理において張り巡らされる業務プロセスと、これを管理保管するシステムデザインを行う上で、どのようなルールに則り構築していくべきなのか、業種業態を問わず必須となる財務会計システムとの統合を目指す中で留意すべき事として7つの項目を挙げ説明しています。

資料をダウンロード