NetSuiteで変わる情報システム部門

攻めのIT戦略が次なる経営戦略を支援する

NetSuiteで変わる情報システム部門

IT活用の重要性はどの企業でも、どの媒体でも述べられており情報システム部門は社内で重要な部門であるという意識はされていますが、認識が薄い場合も多いのが現状です。
ただ、最低限のコストで安定稼働し、常にコストの削減を努力目標として掲げられています。技術が日進月歩発達し、ビジネスモデルも変化し、グローバル化や法規制の変更など企業を取り巻く環境はが変化しているにもかかわらず「安定稼働」させている現状は努力の結晶なのです。

  • 情報システム部門は努力している
  • データ・ドリブン型経営を後押しをするための仕組みづくり
  • 情報は経営資源戦略に生かすための情報戦略
  • 情報・経営戦略基盤としてのシステム
  • 情報戦略室への進化
  • 常に次への準備ができている情報戦略室に

この機会にぜひご確認ください。

資料をダウンロード