データを活用してニューノーマルの実像を見定める | クラウドERP実践ポータル

データを活用してニューノーマルの実像を見定める

コロナ後も「変わり続ける世界」にどう対応すべきか?

データを活用してニューノーマルの実像を見定める

新型コロナウイルスの感染拡大で、デジタルを中心とする生活様式、いわゆる「ニューノーマル」への変化は一気に加速している。不確実で急激な動きに、企業はどう対応していけば良いのか。企業にデジタルイノベーション創出をアドバイスするアイ・ティ・アールの内山悟志会長/エグゼクティブ・アナリストと、日本オラクルの善浪広行執行役員が対談した。

この機会にぜひご確認ください。

資料ダウンロード