【2020年07月17日開催!】第1回PSA(Professional Service Automation)事例ウェビナー

 2020.06.16  クラウドERP編集部

世界各国において様々なプロジェクトの収益認識や進捗管理、プロジェクト人材やスキルの管理を 効率的に行うPSA(Professional Service Automation)を活用する企業が年々増加しております。
日本でも、2021年4月より収益認識に関する会計基準が強制適用される事となり、プロジェクト管理システムの必要性が高まっております。

Excel等での管理から脱却し、PSAを活用することでどのような利点があるのか、生産性の向上に繋がるのかを解説します。

Oracle NetSuiteは20年以上、クラウドERPをご提供しています。 2015年より、プロジェクト管理機能を取り入れ、商談の引き合い管理から受注~請求回収、財務会計処理まで一連の基幹業務とプロジェクト管理の統合運用管理が可能なサービスをご提供しております。

この機会に是非ご参加ください。

開催日時 2020年07月17日(金) 14:00~15:20(開場 13:30)
申込期限 2020年07月13日(月) 12:00
参加料 無料
視聴方法 Zoom Webinarでのオンライン配信
主催 日本オラクル株式会社 NetSuite事業統括 PSA推進担当
お申し込み/詳細 詳細はこちら
お問い合わせ窓口情報 日本オラクル株式会社 NetSuite事業統括
PSAソリューション事務局(奥村/星)
Mail:hideki.okumura@oracle.com
   koji.hoshi@oracle.com