AmazonとNetSuiteがあったからこそネットビジネスベンチャーとして起業できた

株式会社プリアップ

AmazonとNetSuiteがあったからこそネットビジネスベンチャーとして起業できた

株式会社プリアップは、eコマース専門の中間流通業として2012年に設立されました。創業者であり代表取締役の明永敏悟氏が、プリアップの前身となる企業を立ち上げたのは2003年。
その後も続く成長の秘訣は、緻密な事業戦略とNetSuiteを活用したリアルタイムのトランザクション管理にあります。
NetSuiteがなければ自社の成長はない、と断言する明永氏に設立から成功までの経緯を聞きました。

  • 日本のeコマース市場のギャップを埋める存在になるために起業
  • 米国のベンチャー企業が積極的にNetSuiteを採用している様子を肌で感じてきた
  • iPadの専用アプリを開発し作業ミスの大幅な低減とリアルタイムのアイテム管理を実現
  • 自社のECサイトや取り扱い商品もNetSuiteで最適な管理を実践していく

この機会にぜひご確認ください。

資料をダウンロード