SuiteWorld 2015 イベントレポート - クラウドERPの王者、NetSuiteの最新動向を探る -

 2015.06.11  クラウドERP編集部

グローバル標準のクラウドERP

SuiteWorldカンファレンス

カンファレンスの概要

開催場所 シリコンバレーSan Joseコンベンション・センター
開催期間 2015年5月4~7日
主催社 NetSuite
URL http://www.netsuitesuiteworld.com/
カンファレンスの内容 ・キーノート:3セッション
・パネル討論:3セッション
・ジェネラルセッション:4セッション
その他,複数のトラックに分かれて多数のセミナー・セッションが催された。
展示ベンダー 102社

当カンファレンスは,初回が2011年にサンフランシスコで開催されて以来,毎年5月に開催されてきた。2013年5月からはシリコンバレーの中心都市San Joseのコンベンション・センタで開催されるようになった。今回の参加者数は7500人であったとのことである。

当イベントは,今回から趣きを大きく変えた。キーノートの大会場では中央に講演の舞台を設けて,それを取り囲むように観客席が配置されていた。また展示会場も前回よりも広い会場で,中央のNetSuiteのブースを中心にして,約100社のベンダーが軒を並べていた。

 

展示会場の光景 展示会場の光景
 
展示会場内に設けられたゲームコーナー 展示会場内に設けられたゲームコーナー

 

基調講演

NetSuite社の下記の経営陣が登壇して各人が1時間半にわたって講演を行った。講演の中では,NetSuiteのカスタマをゲストとして壇上に迎えて,NetSuite採用の経緯とその効果などについて対談したりビデオを投影したりして,聴衆を飽きさせないように工夫されていた。

  講演者 役職 講演タイトル
第1日目 Zach Nelson CEO The End of Beginning
第2日目 Evan Goldenberg 創業者・CTO The Platform for Disruption
第3日目 Fred Studer CMO What Your Business Will Look Like in 2020

 

基調講演の会場: 中央の演壇を円形に取り巻くように客席が配置されていた。 基調講演の会場: 中央の演壇を円形に取り巻くように客席が配置されていた。

 

ここでは,基調講演の内容を要約して報告しよう。

黎明期の終り The End of Beginning

講演者:Zach(ザック) Nelson(ネルソン) NetSuite,Chief Executive Officer
Zach(ザック) Nelson(ネルソン)毎朝,起きてみると,何かしら新しい物が生れている。それに伴って多くの崩壊(disruption)が起きている。そうした変化をいかに管理して対処していくかが,当カンファレンス の主題である。当カンファレンス 自身も昨年とは趣を大きく変えて,演壇を円形にした。そして多くの新製品を発表する。新しいソリューションパートナも増えている。
いま我々は,クラウド黎明期の終りにいる。当社はクラウドが成功するかどうかもわからない15年前に,クラウドに賭けて創業した。そしてクラウドは勝利を得て,その黎明期は終わった。これからはソフトウェア会社で,クラウドをやらない会社は間もなく消えて行くことになる。全ての会社がクラウドの会社になろうとしている。すなわち,情報処理にクラウドを使い,顧客とふれ合うのもクラウドを使うようになる。

NetSuiteのエコシステム

当社がNetSuiteを始めたときには,我々自身のビジネスそしてカスタマのビジネスがどのように変化していくか予測できなかった。そこで,変化に対応できるシステムを開発した。我々は皆さんのビジネスを予測できない。皆さんも今後,自分たちのビジネスモデルがどのように変化して,皆さんのカスタマが皆さんに何を望むようになるか予測できないでしょう。NetSuiteは柔軟性を持ったシステムであり,これからの変化に応じて対応できるのです。
当社はERPベンダーのなかで唯一の純正クラウド(pure cloud)ベンダーであり,しかも最も急成長している。
ERPベンダー急成長率
SAPは,クラウドの脅威を感じて,最近,矢継ぎ早に製品を市場に出している。しかし,同社のCFOであるRouven Bergmann氏は「Simple Financeは非常に複雑なので,単純にクラウドに移行することはできない」と語っていた。
当社の成長は多数のパートナに支えられている。変化し続ける要件に合ったソリューションをカスタマに提供して頂いているのは,実はパートナの方々なのである。厚く感謝する。

 

NetSuiteのビジネスパートナー群 NetSuiteのビジネスパートナー群

 

当社の製品の70%は,パートナの製品を使っている。当社はパートナ・ネットワーク,デベロッパ・ネットワークに投資を行っている。パートナの製品との整合性も調整し合っている。

Microsoftとの提携

我々ソフトウェアベンダーも変わらなければならない。これまでは,Microsoft Dynamicsは競争相手であったが,今日からはパートナになる。Microsoft自身もクラウドを理解して変身していることであるし,付き合い方を変えようと考えた。当社としても日々のオフィス作業にはMicrosoft Officeを利用しており,開発,テストにはAzureを使っている。この場を借りて,Microsoftとパートナシップを結んだことを発表する。ここで,MicrosoftのCEOを紹介しよう。

【ここでMicrosoft CEO,Satya(サティヤ) Nadella(ナデラ)氏の録画ビデオの挨拶を投影した。同氏はカメラに向かって次のように語った: Satya(サティヤ) Nadella(ナデラ)氏ハロー,SuiteWorld参加の皆さん。当社のミッションは地球上の全ての人がゴールを達成できるように,お力添えすることである。当社のプラットフォームとカスタマの経験を向上させる豊富な機能を提供するパートナと手を組むことを願っている。NetSuiteとMicrosoft Office 365,Azureを統合することで,バックオフィスはもちろんフロントオフィスの扉を開放して,人々の仕事のやり方を大きく革新することであろう。Mobile First,Cloud Firstを実現する最良のソリューションである。どうぞSuiteWorldをお楽しみ下さい。[会場,拍手]】

スタートアップから大企業まで

[Zach Nelson氏に戻って]NetSuiteを利用することの大きな利点は,小企業であっても,大きなビジネスを遂行でき,大企業であっても,agile(アジィル)でかつ小回りが利いたビジネスを遂行できることである。スタートアップ企業の多くが,NetSuiteのカスタマであり,近年,次々とIPOした。その主なものを示そう。

Box クラウドストレージ New Relic アプリケーション性能管理
Fitbit ウェラブル健康測定時計 Palantir ウェブデザイン,開発
GoPro スポーツ用カメラ Splunk ビッグデータアナリティクス
Hortonworks Hadoopサポート Warby Parker 高級・安価メガネ製造
HubSpot SaaSメーケティング Wayfair 家具のオンライン販売
Lyft 個人交通サービス Zendesk SaaSヘルプデスク

例えばGoProは,2003年に2人で創業して,2014年6月にIPOして売上$10億の企業に成長した。米国の企業番付Fortune 500社のうち半数が入れ替わるのに,1955年の番付では37年かかっていた。1965年では28年,1975年では18年,1995年では15年であった。変化の速度が短縮されていることがおわかりであろう。つい最近,当社のカスタマになった会社ご紹介しよう。

  • Hewlett-Packard 現在,2つの会社に分社化を進めている。それに伴って,よりアジィルになるべくERPシステムをNetSuiteに移行した。ビジネスユニット5部門,世界15ヶ国(15ヶ国の通貨)にある子会社21社について,全ての移行作業を6ヵ月で成し遂げた[会場,拍手]。
  • Elite(女性向け雑誌) 世界17ヶ国にある36の子会社で17種類のERPを使っていたが,全てをNetSuiteに移行した。
  • American Express Global Business Travel(Amex GBT)

【ここでAmex GBTのChief Strategy Office,Steve(スティーブ) Curtis(カーティス)氏が登壇。Nelson氏と対談しながら,次のように語った:

Steve(スティーブ) Curtis(カーティス)氏当社はAmerican Expressからスピンオフした会社である。世界134ヶ国にパートナを持ち,21ヶ国の通貨を扱っている。分社化に当り,全てクラウドで刷新する目標を立てた。クラウドを使うと,インテグレーションが簡単であり,変更が簡単であり,そしてカスタマイズが不要であるからである。しかしながら,新しい機能を追加できる柔軟性がある。バックオフィスから順次クラウド化を慎重に進めており,先週の金曜日に9ヶ国(9種の通貨)でNetSuiteの本番利用を始めた[会場,拍手]】

アグリゲーションの力(power of aggregation)

[Nelson氏に戻って] Facebookは,世界中の人々をアグリゲート(集結)した。Uberは車の運転手と乗客を集結した。NetSuiteは,小売業,製造業,サービス業,ハイテクなど,いかなる業種であっても,ビジネスデータを集結できるツールである。

過去12ヵ月の間における,NetSuiteの全システムで処理されたデータ量は次のとおりであった。

追加項目 25,248,436件 サービス・プロジェクト 1,554,564件
受注金額 $1496億1499万 売上処理 130,288,511件
購入処理 17,362,538件 請求書 115,496,926件
オムニチャネルとオムニビジネス(omni-channel+omin-business)

ERPに関するお役立ち資料

どの業種においても次なる変革は,オムニ変革(omni-distruption)である。それはオムニチャネルとオムニビジネスモデルである。オムニチャネルとは,どこに居ようと(ウェブ販売サイトであろうと店頭であろうと)個々のカスタマを認識することである。カスタマはそれを期待している。ビジネスモデルも急速に変化している。製造会社がサービス・ビジネスを行い,サービス会社が物を製造するようになってきている。それがオムニビジネスモデルである。

そして重要なことは,カスタマは均一のイクスピエリエンス(experience)を望んでいることである。それに応えるために,ビジネスアプリケーションをあたかも一つウェブサイトのように作り上げた。それが2012年に発表したNetSuite Commerceである。それは,ユーザはAmazonと同じようなイクスピエリエンス感覚で,仕事に専念できるような仕組みになっている。
今年2月のeコマース・ベンチマークによると,ユーザがウェブを訪問して,商品を決めてから購入を完了までの処理時間は次のとおりであり, AmazonよりもNetSuiteの方がイクスピエリエンスは優れているのである。

Amazon.com 44.7秒
NetSuiteカスタマ  29.6秒

その後,NetSuiteは次のように進化してきた:

  • 2013年: 店頭のPOS機能であるNS-POSを追加した。高級デパートNordstromでは,$10億にものぼるコストを削減している。クラウドベースのオムニチャネルである。
  • 2015年:今日,発表するのがSuiteCommerce InStoreである。これによって,オンラインと同じイクスピエリエンスを店頭へ行っても経験できるようになる。これぞ,オンラインと店頭における統一イクスピエリエンス(unified experience)である。

Element Fusion2013年に当社はコンテンツ・マネジメントのサービス会社Element Fusionを買収した。その後,2年かけてその機能をNetSuiteに組み込んだ。そのプロジェクトのコードネームは「真夜中のゴリラ」であった。いまやオムニチャネルをデザインするための世界最良のコンテンツ・マネジメントである。

先月,当社はマーケティング・オートメーションの会社Bronto Softwareを買収した。その技術を,オムニチャネル・マーケティングに統合していく。
当社は,このようにクラウドにおける新機能を先導してきており,現在,オムニチャネルの業界リーダーである。他の競合他社は,当社の2年後を追っている。Forrester Researchの調査によると,こんにち, B2Bの取引のうち30%がオンラインでなされており,2017年には56%まで増える。そのうち,オムニチャネルのカスタマはより多くの取引を行う。そして,2020年にはオンラインによるB2Bの取引額は$1兆1300億に達するものと予測している。

こうした時代に,B2CのシステムとB2Bのシステムを別々に運用しているようでは,商機を失うだけでなく,ビジネス競争に勝てない。当社のSuiteCommerce B2Bは,B2Cと同じイクスピエリエンスをB2Bでも実現したサービスである。統合された共通プラットフォームである。

Domino’s Pizzaでは,SuiteCommerce B2Bを使って,フランチャイズ店の管理を行っている。NetSuiteこそ次世代の企業システムである。

[この後,次のNetSuiteのユーザ企業の経営者たちがゲストとして登壇して,Nelson氏と対談しながら,それぞれ次のように語った。]

Bill(ビル) Zerella(ゼレラ)氏,Fitbit社Chief Financial Office
Bill(ビル) Zerella(ゼレラ)任天堂Wiiにヒントを得た若いエンジニア2人が,2007年に当社を設立した。2年間かけて開発したウェアラブル・センサ時計Fitbitを2009年にオンラインで発売を始めた。発売初日の注文はせいぜい50台くらいであろうと予測していたが,実は2000台も売れた。それ以降,世界54ヶ国で数百万台を売ってきた。現在,従業員は700人であり,ソフトウェア技術者の人数はハードウェア技術者の倍である。

当初はオンライン販売だけであったが,家電販売店,スポーツ用品店,そしてAmazonへと販売網を広げた。最近では大衆向けの大型量販店であるCostco,WalMartなどで売っている。さらに通信キャリアのスマートフォン販売店へと拡大してきた。そして最近では,大手企業の購入が増えてきた。企業はFitbitを自社の社員に与えて,自己健康管理を促すためである。当社はB2CからB2Bのビジネスモデルへと変革してきた。

Kadima(カディマ) Lonji(ロンジ)氏,Board Sports社のCTO
Kadima(カディマ) Lonji(ロンジ)氏当社は世界9ヶ国で320店舗を運用するマリーンスポーツの用品店チェーンである。B2Bのパートナ会社は1万3千社を数える。当社は多数のスポーツブランド店を買収してきたことで,6種類のERPシステムと3種類のPOSシステムが混在してしまい,収拾がつかなくなってしまった。そこで,それらの全てをNetSuiteに統合した。
 
Lars(ラルス) Björk(ビヨーク)氏,QlikTech社CEO
Lars(ラルス) Björk(ビヨーク)氏当社では常識を破って,15年前にメモリー上でデータを展開して分析する方式を採用した。当時としては勇敢な賭けであったが,今となってはメモリーは豊富にあり,CPUの演算速度も格段と進歩したので問題ない。従業員は15年前の25人から現在の2200人に,カスタマは11社から3500社に増えた。世界35ヶ国でビジネスを行っている。もしNetSuiteを採用していなかったら,今頃は1700社のパートナと3500社のカスタマとの取引処理ができなかったであろう。

[Nelson氏に戻って]当社NetSuiteはERPとして生まれが,eコマース,CRM,POSと進化してきた。いまやB2C,B2Bのウェブサイトで同じイクスピエリエンスをカスタマそしてビジネスパートナーに提供している。今年,後期にはNetSuiteの管理画面をシステム管理者が好みに応じて設定できる機能My NetSuiteを公開するので,ご期待ください。
My NetSuiteの画面

破壊のためのプラットフォーム The Platform for Disruption

講演者:Evan(エヴァン) Goldberg(ゴールドバーグ) NetSuite, 創業者・Chief Technology Officer
Evan(エヴァン) Goldberg(ゴールドバーグ)【最初に,同氏と開発エンジニアたちが,オフィスで雑談している光景のビデオを投影。その中で,ピーナツバター・サンドイッチを食べて,エネルギードリンクを飲んで頑張っている様子も映し出された(左下写真)。その後,同氏が登壇。】

Evan(エヴァン) Goldberg(ゴールドバーグ)シリコンバレーの他の会社のように,当社では社員に食事を振舞うことはしないで,社員にビーナツ・バターとエネルギー・ドリンクを提供している。そうして節約した分をカスタマに還元している[会場,拍手]。
【注】Google,Yahooなどは,社内のカフェテリアの食事を社員には無料で提供している。
 

テクノロジーの急速な進歩がビジネスの変革を加速している。NetSuiteはクラウド・ベースの最初のビジネス・マネジメント・アプリケーションとして,アプリケーションの世界を変革してきた。設立した当初から柔軟性を念頭に置いて設計して,ビジネス・インテリジェンスを中核にしてきた。

いまや,自らビジネスを変革しないと,他社に変革させられてしまう。NetSuiteは,皆さんが変革者(disrupter)となるためのプラットフォームである。皆さんが新しい製品・サービスを開発して,新しい収益モデルを遂行して,そしてカスタマ・サービスを提供するための基盤である。

そうした基盤を提供するために,当社では従業員数をこの4年間で5倍に増やした。すなわち,ピーナッツ・バターとエネルギー・ドリングの消費量も5倍に増えた。

昨日,Nelson氏が話したように,これからはユーザの統合イクスピエリエンスが重要で・・・[とGoldberg氏が話しを続けようとしたところに,同氏の奥さんCindy夫人がスマートフォンを片手に登壇して,二人で寸劇を始めた(左下写真)。]

Cindy夫人「ハニー,私はSuiteWorldに着て行くものがないのよ。」

Goldberg氏「いま,プレゼンの途中なんだけど。」

Cindy夫人「あなたはいつでも,変化に対する心の準備はできているんじゃなかった?(会場,笑)」

Goldberg氏「アァ~・・・OK。何だね。」

[と言って,スマートフォン上の婦人服のコマースサイトを二人で閲覧しながら,夫人がドレスを物色。そして,夫人が気に入ったドレスがサンフランシスコの店に在庫があることを知って,二人で店にやってきた。
Goldberg_wife2
Goldberg_Wife4

その店の店員は,カスタマとの応対にタブレット上でSuiteCommerceを使っている(写真右)。店員は「SuiteCommerceは誰もが簡単に使えて,カスタマへのサービス向上になっている」を語った。

さらに店員は「アクセサリはいかがですか」アップセルを試みた。夫人はそれに乗って,ドレスと合わせてアクセサリも買うことにして,Apple Payで支払った。夫人は満足して降壇した。といった寸劇であり,心憎い演出であった。]

[Goldberg氏に戻って]ここでは,SuiteCommerce Advancedを使ったオムニチャネルの一端をお見せした。2年間かけて開発してきた成果である。

[さらに同氏は,NetSuiteを使った売上と発注処理業務の操作を,スマートフォンとApple Watch上で,実行するデモをスクリーンに投影して提示した。近々,Apple Watchもサポートする。
Mobile
その他,次のような新しい機能のデモをスクリーンに投影して提示した。

  • Suite General Ledger(GL):経理の処理機能の拡充
  • Suite Segments: 地域ごとに固有の処理が可能
  • SuiteApp Development Framework: ユーザのための開発フレームワーク
  • Application Performance Monitor(APM): システムの性能監視・管理機能

応答時間,スループットなどの測定値をリアルタイムで表示して,ボトルネックを発見する機能。ユーザ作成のSuiteScriptの場合,それがどれであるかを突き止めることができる。

APM
最後に,新しくNetSuiteのユーザになった顧客の中から,大学のマーケティング・サービスの会社であるAroundCampus Group社にYourSuite賞が授与された。同社の受賞したのは13種類のレガシー・アプリケーションをNetSuiteに置き換えて,ペーパーレスのビジネスを実現したことが高く評価されたからである。]

あなたのビジネスは2020年にはどうなっているだろうか

講演者:Fred(フレッド) Studer(ストゥダー) NetSuite,Chief Marketing Officer
Fred(フレッド) Studer(ストゥダー)NetSuiteはビジネスを変革するためのプラットフォームである。当社はERPを再発明(reinvent)して,ビジネスの基盤となるのである。

テクノロジー・イノベーションによって,全てが接続されている。ソーシャルネットワークを通じて,友達の友達の誕生日までわかってしまう時代である。いまや人々の購入体験(buyer experience)は,変わってきており,スーパー・パーソナル化を望んでいる。アプリケーションの中に記録されている膨大なデータを活用して,カスタマとの対応の仕方を変えなければならない。これまでの360度の平面的な分析だけでなく,三次元の分析が必要である。広い見地で日頃のビジネスを見直すことで,ビジネス・イノベーションが生まれる。

旧来のビジネスを変革するべくNetSuiteを活用して,2020年を視野に入れてビジネスを遂行している方々をご紹介しよう。

[下記のゲストが順次,登壇して,それぞれのビジネスにNetSuiteを使って,顧客に対してパーソナル化,を提供していることを異口同音に述べた。

  • Reyton(レイトン) Jenkins(ジェンキンス)氏とColin(コリン) Hunter(ハンター)(Alton Lane社・共同設立者): 紳士服の業界を変革するべく,2009年に開業した低価格,高品質のオーダーメード紳士服のチェーン店。主要都市に展開しており,店内にはバーがあり,来客にお酒をふるまっている。
  • David(デビッド) Moore(ムーア)氏(Deloitte社,プリンシパル): スタートアップから大企業に至る幅広い顧客に対してコンサルティングを行っている。顧客の売上向上 を実現するためにNetSuiteの採用を奨めている。
  • Marin(マリン) Tchakarov(タカロブ)氏,Pebble社CFO:クラウド投資(crowd funding)で$37万を集めて生まれたスマート時計のメーカ。2012年から出荷して,2014年末までに100万台以上を売上げた。

最後に,同氏から下記の非営利組織に,奨励金の小切手が手渡された。これらの組織では,人々からの寄付金と慈善事業の処理にNetSuiteを活用している。]

非営利組織名 組織の役割 小切手の金額
Water for People 世界の水不足の地域に井戸などを敷設している。 $30,000
Mana Nutrition アフリカの栄養不良の子供たちのために,同組織が独自で簡易栄養食を開発している。 $15,000

Water for People

SuiteWorldの主な展示

展示会場でブースを構えていたベンダーは,概ね下表のように分類できた。各分野の主なベンダーを表内に列記してある。

NetSuiteと連携する他のSaaS フロントオフィス Act-On Software
Bronto Software
CallidusCloud
Contivio.com
Five9
MSI Data
NextService
バックオフィス Ascentis
Coupa Software
Expensify
Kyriba
Nvoicepay
SynchSource
TalentWise
TriNet
アナリティクス Actian
Adaptive Insights
DOMO
iCharts
Qlik
RevStream
Vena Solutions
ZAIUS
SaaSコネクタ Celigo
Dell Boomi
Informatica
Jitterbit
Liaison Technologies
Sesame Software
SaaSのサポート機能 Bill.com
DocuSign
FLODocs
ReadSoft
Zuora
SaaSソリューションサービス Accenture
Big Bang ERP
Capgemini
Congnizant
Deloitte
Demand Solutions Group
ERP Guru
Explore Consulting

NetSuiteはコマースから基幹業務まで,ビジネスに必要な一通りの機能を備えている。それを取り巻くエコシステムのベンダーは,さらに補充するべく,業種に特化したサービスや,高度で専門的なサービスを提供している。
また,他の人気があるSaaS(Salesforce,Workdayなど)やオンプレミスのアプリケーションとデータ連携するためのコネクタを提供するベンダーも多い。これらを活用することで,より総合的な統合システムを実現することができる。
ここでは特に興味があったベンダーについてまとめてみよう。

NetSuiteと連携するSaaS

フロントオフィス VC投資(ベンチャーキャピタル投資の総額)$1M≒1億2千万円

ベンダー 設立年
VC投資
摘要
Act-On Software 2008年
$72.5M
・本社:オレゴン州Beaverton
・インバウンドとアウトバウンド・マーケティング機能
・カスタマ:Lego Education, ON24, ORL Insurance, US Fleet Trackingなど約3000社
Bronto Software 2002年
非公開
・本社:ノースカロライナ州Durham
・2015年4月にNetSuiteが買収した。
・小売業向けのマーケティング・オートメーション・サービス
・ソーシャルマーケティング・キャンペーンをGUIで定義できる。
・カスタマ:Armani Exchange, Samsoniteなど1300社
Five9 2001年
$114.1M
・本社:カリフォルニア州San Ramon
・2014年にNASDAQにIPO
・セールス,マーケティング,サポートのコンタクトセンタにぽけるインバウンド,アウトバウンドの両サービスに対応
・電話,Email,Web,チャット,モービル,ソーシャルをサポートする。
・カスタマ:Citrix,Olympus,American Supportなど2000社

バックオフィス

Coupa Software 2006年
$89M
・本社:シリコンバレーSan Mateo
・購買と調達における費用の最適化のためのサービスを提供
・最大で10%以上のコスト削減を実現
・カスタマ:Coca-Cola,Adidas,Subwayなど約500社
Kyriba 2000年
$71.2M
・本社:カリフォルニア州San Diego
・財務管理サービスを提供
・資金の最適化,リスク管理,資金の有効活用のための分析機能
・カスタマ:Amway,Bridgestoneなど950社
TalentWise 2006年
$25M
・本社:ワシントン州Bothell
・人事における雇用管理サービスを提供
・雇用に関するプロセスの自動化,書類の管理
・カスタマ:Chipotle,Debbie's Staffingなど3000社

アナリティクス

Adaptive Insights 2003年
$101.3M
・本社:シリコンバレーPalo Alto
・Adaptive Planningとして設立後,2014年に社名変更
・BIとCorporate Performance Management(CPM)サービス
・プランニング,ディスカバリー,整理,レポートの統合機能
・カスタマ:Toyota,AAA,Coca-Colaなど2500社
DOMO 2010年
$458.7M
・本社:ユタ州Silicon Slopes
・BIを超えた先進のビジネス管理プラットフォーム
・データ集約,ETL,視覚化,コラボレーションなどの機能
・カスタマ:eBay,National Geographicなど1000社

SaaSコネクタ

Celigo 2005年
非公開
・本社:シリコンバレーSan Mateo
・Amazon,eBayの各種マーケットプレイス,Salesforce,GoogleなどのクラウドサービスとNetSuiteとの幅広いコネクタを提供
・NetSuiteコンサルティングも手掛け,個別アプリとの各種アダプタも提供
・カスタマ:Nova Natural,Spectrio,Bill.comなど900社
Dell Boomi 2000年
$4.9M
・本社:ペンシルベニア州Berwyn
・Dellが2010年11月に買収
・iPaaS(Integration Platform as a Service:(統合基盤サービス)プロバイダ。
・著名なCRM,ERP,HR,DBなどとのコネクタを提供
・カスタマ:LinkedIn,A10 Networks,Marketoなど2000社
Informatica 1993年
1999年
IPO
・本社:シリコンバレーRedwood City
・データ統合ソフトウェアやサービス,情報ライフサイクル管理などのデータ管理基盤やNetSuiteとのコネクタを提供
・カスタマ:Citrix,Pfizer,Western Unionなど5000社

SaaSのサポート機能

Bill.com 2006年
$122.6M
・本社:シリコンバレーPalo Alto
・買掛金,売掛金の請求処理をサポートするサービス
・年間$190億の支払処理にかかわる処理の自動化をサポート
・カスタマ:米国の上位10銀行のうちの3行含む60万のネットワークメンバ企業
DocuSign 2003年
$673M
・本社:San Francisco
・電子署名プラットフォームサービス
・ワークフロー,文書管理サービスの提供
・カスタマ:米国トップ500社の90%が利用。合計約10万社
NetSuite SuiteSuccess

Oracle ERP Cloud とSAP S/4HANAとの比較 (英語)
Oracle NetSuiteで仕事が変わる!会社が変わる!

RELATED POST関連記事


RECENT POST「ERP」の最新記事


SuiteWorld 2015 イベントレポート - クラウドERPの王者、NetSuiteの最新動向を探る -
ERP(統合基幹業務システム)の導入を成功に導く10のステップ
New Call-to-action
成長企業がこれから12ヶ月で変えていくべき3つのこと

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

New Call-to-action