販売管理システムの構成とは?|販売管理システム

 2013.06.25  クラウドERP編集部

グローバル標準のクラウドERP

販売管理システムとは

販売管理システムは、一言でいってしまうと、企業が注文を受けてから、商品やサービスを納品し、会計上の売上として確定させるまでの業務を行うシステムです。この間の業務には、主に受注、発注、仕入れ、売上の4つがあります。

NetSuite SuiteSuccess 新登場!!

受注とは、文字通り、顧客からの注文を受けることを意味します。発注とは、顧客から受けた注文をもとに、小売業であれば、商品そのものを仕入れたり、製造業であれば、部品や原材料を購入するための注文を出すことを意味します。仕入れとは、発注した商品が納品された段階で、仕入れを確定させることを意味します。売上とは、仕入れた商品を顧客に納品し、売上を確定させることを意味します。

販売管理システムのサブシステム

販売管理システムは、これら4つの業務のためのシステムですので、個々の業務ごとに、図1のように受注管理システム、発注管理システム、調達管理システム、売上管理システムといったサブシステムに分かれています。
hanbai1


[SMART_CONTENT]

ERP入門: 販売管理システムとは(第1回)~ 販売管理システムの構成
ERP入門: 販売管理システムとは(第2回)~ 受注管理システムと発注管理システム
ERP入門: 販売管理システムとは(第3回)~ 仕入管理システムと売上管理システム
ERP入門: 販売管理システムとは(第4回)~ 販売管理と財務会計
ERP入門: 販売管理システムとは(第5回)~ 販売管理と企業業績管理
ERP入門: 販売管理システムとは(第6回)~ 販売管理と製造原価
ERP入門: 販売管理システムとは(第7回)~ 収益認識

[RELATED_POSTS]

受注管理システムの選び方

Oracle ERP Cloud とSAP S/4HANAとの比較 (英語)
Oracle NetSuiteで仕事が変わる!会社が変わる!

RELATED POST関連記事


RECENT POST「受注管理システム」の最新記事


販売管理システムの構成とは?|販売管理システム
ERP(統合基幹業務システム)の導入を成功に導く10のステップ
New Call-to-action
New Call-to-action

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

New Call-to-action